思いを文章にする

先日のブログにも書きましたが、私は文章を書くのが苦手でした。

頭の中の事を文に置き換える時に、どうしても人の気持ちを気にしてしまうからです。

家族に「これって書いても誰も怒らない?」とか聞いてネットに上げたりしています。
『人にどう思われるか?』をとても意識してしまっているのです。
嫌われたくないのかもしれませんし、
もしかしたら、怯えているのかもしれません。

これが、顔が見えている相手との会話だったなら表情や仕草などで気持ちをくみ取ることも出来るけれど、ネットだとそうできないので、どうしても文章を選んでしまいます。

だけど、
一生懸命選んだ言葉であっても、誰かを傷つけてしまったり、怒らせてしまったり、そういうことも起こりますよね…。

そうなると、何を書いていいのかわからなくなってしまう…。

折角インターネットというツールを使っているのに、意味がなくなってしまうのは嫌だなぁ…。

だから!
(思い悩むのを)
止めましたっ!!

これからは自分の思ってることを自由に表現します。
あら、急に饒舌になってしまった(笑)

私、この世界は魔法の世界だと思ってます。
創り手さん、歌い手さん、絵描きさん、みんな魔法使いです。
文字だって魔法の1つだと思います。

伝えたいことがあるのに我慢して伝えられないのは切ないですからね。
長い文章(今日みたいなの)はブログ、写真はInstagram、お知らせとかつぶやきはTwitter。

後は、Facebook。
これの活用方法を今更ながら模索中です。
Facebook恐怖症(笑)克服したい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加