再確認

以前、地元のお店にお人形を置いてもらおう思い立ち、営業の方とお話をしていると、

人形が抱いていたテディベアをとても気に入ってくださり、
「お人形は置くことが出来ないけれど、テディベアならどうでしょうか?」
と言ってくれたんですね。

その時は、
少しでも収入になるなら、
また、そこからお人形を見たいと言ってくれる人がいるかもしれないと思い、
「是非お願いします!」と言ったもののなかなか手がつけれずにいまして…、
2カ月目にしてようやく完成したんですね。

だけど、作っていて何故か事務的で…、
もし仮にベアが売れたとして…、
仮にまた作って欲しいと言われたとして…、この作業を続けることができるのかな?
自問自答してみたところ無理だと気がつきました(/_;)

私が作りたいものはやっぱり人形なんです。
それを再確認した出来事でした。
(お人形の為にベアを作ってあげるのは楽しいんだよ~)

お店の方には正直にお話し、気持ちを理解してもらうことができました。

背負ってしまった肩の荷をそっと下ろすことができて、爽やかな気持ちになれました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加