発泡スチロールとスタイロフォーム再び

前に発泡スチロールとスタイロフォームいう記事を書いたのですが、完全に間違ったこと書いていました…。
お恥ずかしいです~(/-\*)

電気屋さんでもらってきた梱包材の発泡スチロールしか使ったことなかったから、勘違いしちゃいました~。

こちらは100均の発泡スチロールのブロック。

つぶつぶが見てわかります。
(これはこれで使えますが)

こちらがスタイロフォーム。

きめ細かい感じです。

スタイロフォームも発泡スチロールも原料は同じみたいですが、作り方が違うみたいですね。
ダウという会社の製品がスタイロフォームというらしいです。

今回はじめてスタイロフォームで球体関節人形の芯を作ったのですが、一般の発泡ポリスチレンより硬くてしっかりしてるw(゜o゜)w
カッターで切っても静電気が起こりにくいです!

掃除が楽~♪
そしてなにより造形しやすい!!

また1つ勉強になりました(*´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加