人形制作

“Moon Garden”月夜の物語展 、無事に終幕しております。

会期中に足を運んでくださったお客様、SNS等で応援してくださった皆様、お世話になりましたMoonRiverGallery様。
感謝しています!!

おかげさまで、
月の光が降りそそぐ君『クリスタ』の新しいお家が決まりました。

お迎えいただけることは作家として1番の喜びです<(_ _*)>
言葉通り『糧』となって今後の創作活動をがんばって行けます。

クリスタを迎えてくださったお客様、本当にありがとうございます!!

————————————

このへんで、人形制作についてのこだわりを少し書いておきたいです。

私はお人形は飾っておくだけのもの(観賞用)と思っていないのです。
触ったり、着せ替えたり、髪をとかしたりと、長く可愛がってもらえるように制作しています。

私の人形にウィッグ多いのはそのためなんです。
決して貼るのが面倒とかではないの。
(作品として貼る時もありますし)
今まで色々試したけど、そういう理由で考えるとウィッグが安心。

そして、ビスクドールなら多少の汚れは拭けば取れます。

長くとは言っても『割らなければ…』ですけど。

ですが、
それは、何にでも言えますよね。
物でも人間でも永遠の命なんてない。
だから美しく尊いのですね。

あ、珍しく真面目に語ってしまいました(笑)
でも、人形に関してはいつも真剣に向き合っているつもりです!

人形が大好きですから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加